NEXTWEEKEND

「次の週末に叶えたい、理想の生活」を提案する雑誌、NEXTWEEKEND で「旅に出たくなる本」を紹介させて頂きました。

「旅先で読みたくなる本」はすぐに浮かんだのだけど、「旅に出たくなる本」って結構難しく、なぜだろうと考えてみたら本を読んでも読まなくても、常に旅に出たいからだなと。

で、3冊ご紹介したうちの一冊が松尾芭蕉の「奥の細道」。コメントをするために読み直したのだけど、芭蕉の旅に出たいとうずうずしている感がひたすら萌え。今なら多分、一眼レフで撮った写真にポエムを添えてインスタとかに載せてたんじゃないか、なんて想像するとさらに萌え。

買ってね、読んでね♡



本のPR

PR・翻訳家・読書狂、今泉渚の妄想書店です。個性的な仲間たちとゆるくブックレビューを書いています。

0コメント

  • 1000 / 1000